TA-LibをWindowsにインストールする方法【Python】

12月 4, 2021

TA-Lib』というPythonライブラリを用いれば,投資のテクニカル分析の幅が広がります.

しかしながら,TA-Libは他のPythonライブラリと違い,pipだけではインストールすることができません.

TA-LibのインストールはPCの環境によって方法が異なるため,インターネットで調べてみると,TA-Libのインストールで苦戦・挫折した人が結構いるようです.

しかし,Windowsでやってみたところ,TA-Libのインストールは割とあっさりできたので,今回はその方法を紹介します.

Windowsなら初心者でも簡単にインストールできると思いますから,ぜひトライしてみて下さい

また,他の環境(Mac,Linux,anaconda,Google Colab)でのTA-Libのインストール方法も記事の最後で簡単に紹介しています.

TA-Libのインストール

事前準備

Pythonのインストール

Pythonのインストールがお済でない場合は,データ分析の第一歩! Python(パイソン)をインストールしましょう【Windows編】を参考にしてください.

Numpyのインストール

また,TA-LibのインストールにはPythonライブラリ「NumPy」が必要です.pipでインストールしておいてください.

pip install numpy

pythonのバージョンを調べる

まずは,自分のPC環境にあったファイルをインストールするために,コマンドプロンプトなどのターミナルで以下を実行します.

>python

すると,インストールされているPythonの情報が出ます.

Python 3.8.1 (tags/v3.8.1:1b293b6, Dec 18 2019, 22:39:24) [MSC v.1916 32 bit (Intel)] on win32
Type "help", "copyright", "credits" or "license" for more information.
>>>

この場合は,バージョン3.8のPythonが,32bitのWindows上でインストールされていることが分かりました.

この2つの数字を覚えておいてください.

自分のPythonに合ったTA-Libのwhlファイルをダウンロード

次に,以下のダウンロードサイトからTA-Libのwhlファイルをダウンロードします.

下記サイトからダウンロード
https://www.lfd.uci.edu/~gohlke/pythonlibs/#ta-lib

ダウンロードするファイルは,

  • Python 3.9,Windows 64bitなら「TA_Lib‑0.4.19‑cp39‑cp39‑win_amd64.whl」
  • Python 3.9,Windows 32bitなら「TA_Lib‑0.4.19‑cp39‑cp39‑win32.whl」
  • Python 3.8,Windows 64bitなら「TA_Lib‑0.4.19‑cp38‑cp38‑win_amd64.whl」
  • Python 3.8,Windows 32bitなら「TA_Lib‑0.4.19‑cp38‑cp38‑win32.whl」

という感じです.私の場合,「TA_Lib‑0.4.19‑cp38‑cp38‑win32.whl」ですね.

ダウンロードしたら,ターミナルで行けるディレクトリに保存してください.

TA-Libをインストール

最後に,whlファイルを保存したディレクトリに行き,以下を実行することでTA-Libをインストールできます.

pip install whlファイル名

つまり,私の場合で言えば以下のようになります.

pip install TA_Lib‑0.4.19‑cp38‑cp38‑win32.whl

これで,インストールできたはずです.pythonコードでインポートして,エラーが出ないか確認しましょう.

import talib

他の環境でTA-Libをインストールする場合

anaconda

anacondaを使っている場合は,以下を実行するだけでTA-Libをインストールできます.

conda install ta-lib

めちゃくちゃ簡単ですね.anacondaを使っている人はラッキーです.

Google Colab

セルで以下を実行.

!curl -L http://prdownloads.sourceforge.net/ta-lib/ta-lib-0.4.0-src.tar.gz -O && tar xzvf ta-lib-0.4.0-src.tar.gz

次に,以下を実行.

!cd ta-lib && ./configure --prefix=/usr && make && make install && cd - && pip install ta-lib

これでインストールされているはずです.

参考記事:Python:TA-Libでテクニカル分析、Plotlyでローソク足の描画

Mac

以下の参考記事などをご覧ください.

Mac OSでTA-Libをpipで入れられなかった時の対処法

Linux

以下の参考記事などをご覧ください.

python3でTA-Libをインストールする方法をまとめてみた