【株式投資の勉強】債券価格と市場金利の関係を改めてまとめてみた

10月 10, 2021

債権金利は、株式投資をしていてもよく聞くワードですが、その関係ってわかりにくいですよね。

株式投資しかしないとう人でも、債券と金利の知識は重要なので抑えておきましょう。

結論から言うと、市場金利と債券価格の関係は以下のようになっています。

記事の結論

市場金利が上がると債券価格が下がる

市場金利が下がると債券価格が上がる

市場金利が上がると株価が下がる

市場金利が下がる株価上がる

債券とは?

そもそも債券ってなに?

債券とは、簡単に言うと「借用書」です。

企業や国、地方公共団体、金融機関などが発行するもので、それを債券投資家などが購入します。

企業が発行する債券を社債、国が発行する債券を国債、地方公共団体が発行する債券を地方債、金融機関が発行する債券を金融債と言います。

なんか、やり取りは株式と似ているなぁ…

この構図だけ見ると株式と似ていますが、大きく違います。

株式は資金を集めるための投資商品(投資家は株式と株主の権利を得る)であるため値下がりしても発行元に責任はない一方、債券は「借金の証明書」に近く、毎年一定額の利息を払うことを約束し、満期には元本をまとめて返済します。利子が固定されていたり、元本が戻ってくる点が株式とは大きく違いますね。

投資の目線では、一般的には債券は株式よりも変動が小さいです。その分、成長性も低いと思ってよいでしょう。

以下は、200年ほど前からの国債と株式の推移です。

出典:『株式投資第4版』(ジェレミー・シーゲル/日経BP出版)

これを見ると、長期的には株式の方が有利な気がしますよね。

債券価格と市場金利の関係

さて、債券の価格はどのように決まるのでしょうか。

債券価格の変動の要因はいくつかありますが、そのひとつとして市場金利があります。

例えば、債券の利率が3%のときにその債券を100万円で購入したとします。この場合、1年後にもらえる利子は3万円です。

しかし、債券購入直後に市場金利が2%から5%に上がった場合、市場に出回る商品を100万円で買っていれば1年後には5万円の利子が期待できたと考えられます。つまり、利率3%の債券よりも市場に出回る5%の商品の方が魅力的です。

そのため、市場金利の上昇によって債券の魅力は相対的に下がり、債券価格は下落する傾向にあります。

以下は補足引用文です。

市場金利が5%に上がった場合、新たに市場金利で発行される債券で運用した方が有利になる可能性が高いので、年利率3%の債券は人気がなくなり債券価格が低下します。

エイチ・エス証券株式会社

改めて言うと、市場金利と債券価格の関係は以下のようになっています。

金利と債券価格の関係

市場金利が上がると債券価格が下がる

市場金利が下がると債券価格が上がる

ここで、以下に注意しましょう。

注意

債券価格が依存するのは金利だけではない!

すべての投資商品に言えることですが、価格はたくさんの要因によって変動します。

たとえば、為替、景気などです。ただし、これらも金利と関係しますから、結局金利とも関係します。そのため、色々なものが大きく変動したときは何がトリガー(出発点)になっているかを見極めることが重要になってきますね。

株価と金利の関係

一般的には、金利が下がれば株価が上がり、金利が上がれば株価が下がる銘柄が多いです。

簡単に言うと、金利が下がれば会社にとっては事業投資がしやすくなり、売上が伸び、株価が上がるという流れです。

もう少し定量的に言うと、市場金利が下がれば割引率(※)が下がり、株価が上がる傾向にあります。

※将来得るだろう利益を現在価値に割り引いて換算する考え方。例えば、100万円をある商品に投資しておけば10%の年リターンが期待出来るとき、現在の100万円と1年後の110万円は同じくらいの価値だと考える。逆に言えば、1年後の100万円は現在の91万円ほどの価値になると割り引いて考えることができる。割引率が下がるということは、現在の100万円が投資することで1年後には110万円よりも大きくなることになる。これにより、この投資商品の魅力が上がる。

金利と株価の関係

市場金利が上がると株価が下がる

市場金利が下がる株価上がる

これを債券と金利の関係と照らし合わせると、株価と債券価格の関係どちらかが上がれば片方も上がる傾向にあるということになりますね。

ただし、金利が下がれば必ずしも株価が上がるとは言い切れません。銘柄によっては、反対の動きをするものもあります。

金利が下がってもその他の要因で株価が下がる場合もありますので、注意しましょう。

まとめ

金利と債券価格の関係

市場金利が上がると債券価格が下がる

市場金利が下がると債券価格が上がる

金利と株価の関係

市場金利が上がると株価が下がる

市場金利が下がる株価上がる

あくまで、このような傾向があるという話です。

参考

https://manabow.com/qa/20191218.html