米国株ポートフォリオ分析ツール【OptPF】

8月 8, 2021

ポートフォリオ分析ツールの概要

・このページでは,米国株ポートフォリオの評価・分析を行うことができます.

・入力されたポートフォリオのスコアおよび最適なポートフォリオの提案を表示します.

※PC推奨

米国株銘柄のティッカーコード(例:KO, AAPL)と株式数をひとつずつ入力し,「評価開始」をタップしてください

・スマートフォンからだと使用できない可能性があります.その場合はこちらから

・一番上の欄は削除してご入力ください

・半角英数字でご入力ください

・計算には数秒以上かかる場合があります(通常は10秒以下).計算が終わると結果が表示された画面に遷移します

銘柄(ティッカー)            株数
 
 
 
 
 
6個目以降を入力する場合はこちらをタップ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

データ取得期間
 



評価結果

結果はここに表示されます

結果の見方

スコア・・・あなたのポートフォリオがどれほど適切かを100点満点で表しています(詳細は以下).

円グラフ

YOUR PORTFOLIO・・・あなたのポートフォリオです.

MIXIMIZE SHARPE RATIO PORTFOLIO・・・シャープレシオを最大にするポートフォリオです.

MINIMIZE VOLATILITY PORTFOLIO・・・ボラティリティを最小にするポートフォリオです.

(割合は株価ベース)

効率的フロンティア

横軸がボラティリティ,縦軸が期待リターンです.

黄,赤,青の点は上の3つのポートフォリオがどの位置にあるのかを表しています.

計算の内容について

・スコアの決め方については以下の記事を参照してください.

ポートフォリオ最適化コード『Analytics and Optimize Portfolio』のスコアの算出方法について

・この計算コード(Python)を見たい方は以下の記事をご覧ください.

Pythonで米国株ポートフォリオを評価・分析するコード『Analytics and Optimize Portfolio』

ポートフォリオ最適化『Analytics and Optimize Portfolio』Pythonコード詳細解説

Pythonで効率的フロンティアを元にポートフォリオ最適化【Yahoo!Financeデータ利用】

Pythonでデータを取得して米国株チャートをプロット【fix_yahoo_finance】

※ただし,本ツールの使用Pythonライブラリは異なっている場合があります.

計算結果は将来の投資成績を保証するものではなく,また筆者計算手法やソースコードの質および精度に一切責任は持ちません.あくまで一つの参考としてご利用ください.

・ページ管理者は入力された情報を一切保存しておりません.

Posted by adminB